人材~就職~のWebサイト

私が行った自己アピールの方法について書いています

大学3年の時から就職活動を始めました。最初は説明会から参加し始めました。あまり普段から自分の事を話すのが苦手だったので、面接はとても苦手でした。初めての面接は何を話したのか、ほとんど覚えていないほど緊張しました。面接でよく聞かれたのは、志望動機と入社したらどういう仕事がしたいのかと自己アピールでした。自己アピールでは、具体的な事柄と結びつけて行うといいと聞いたので、なるべく具体的に話すようにしました。初めはまとまりがありませんでしたが、段々慣れてくるとこういう風に話せばいいと分かってきました。内容は自分の長所をアピールすることが多かったです。それ以外にはその会社でどういう仕事をしたいのかをアピールしました。就職活動をしている時は、いつも面接が終わった後に反省をしていました。こういう質問の時はこういう答え方をしようなど、色々反省をしていました。面接官の反応が良かった話は、他の所でも話をしたりしました。これからまた働きたいと思っているので、以前の経験を生かしてきちんとアピールしようと思います。就職活動は大変ですが、頑張っていきたいなと思っています。妹も就職活動中なので、頑張って欲しいなと思っています。